施工前 before

INAX(旧伊奈製陶)製の、「カスカディーナ」と言う便器です。
丸っこいデザインで、70~80年代に好評だったようで、
今でもたまに見かけますね。
便器後方の排水の構造が独特の造形美?ですね。(現在では隠してしまうところですね。)

ただ、このカスカディーナ、この造形美のおかげで?排水芯(背面壁から
床の排水管の真ん中までの距離)が120ミリと言うタイプです。
現在では200ミリが標準で、各社の取替用便器でも距離が短すぎるのか
対応しているモデルが、極端に限られます。最初、知らずにTOTO社製を
おすすめしようとしましたが、ご希望のモデルに対応するものがありませんでした。

LIXIL(INAX)社製でしたら、比較的対応モデルが多いので大丈夫ですよ。

施工後 after

取付けさせていただいた便器は INAXのアメージュZリトイレ便器(排水芯120ミリ対応)+シャワートイレパッソWタイプです。
大:5L 小:3.8Lの節水タイプです。
シャワートイレは洗浄のお湯も、便座も使うときだけ素早く温めるWの節電タイプです。